大分県知事指定検査機関
 
 「緑の力で川の美しさを取り戻そう」

 森林は水質浄化・保水力・景観など多様な効果を発揮します。当協会では法人許可20周年を契機に、水と森との深い関係を見直し、県内の河川流域の植樹を行っています。


平成23年度実施状況
(実施日
植樹場所
植樹本数
樹種
H23年5月15日(日) 佐伯市蒲江野々河内浦
500
クルメツツジ
H24年2月26日(日) 佐伯市蒲江野々河内浦
430
ヤマザクラ、
イチョウ、クルメツツジ
合 計
  930  

これまでの実施状況
平成12年度植樹本数 3,060本
平成13年度植樹本数 2,170本
平成14年度植樹本数 2,910本
平成15年度植樹本数 2,350本
平成16年度植樹本数 1,600本
平成17年度植樹本数 1,400本
平成18年度植樹本数 1,810本
平成19年度植樹本数 645本
平成20年度植樹本数 85本
平成21年度植樹本数 505本
平成23年度植樹本数 930本

トータル植樹本数/17,465本
目標本数3万本まであと、12,535本

 

公益財団法人 大分県環境管理協会  〒870−1123 大分県大分市大字寒田409番地の40
TEL(097)567-1855(代) FAX(097)567-1926 
Copyright(c)2007-2012 公益財団法人 大分県環境管理協会 allRights reserved