大分県知事指定検査機関
 
概要
 当協会は、快適な生活環境の推進を掲げ、浄化槽の普及に取り組んでいます。法定検査や水質検査を行い、生活排水の浄化に努め水質向上に貢献することを目的としています。
【 沿 革 】
昭和53年 8月21日 廃棄物の処理及び清掃に関する法律施行規則の一部改正により、し尿浄化槽の排水の水質検査が義務付けされる。本県でもこれに対応すべく協会設立の気運が高まり関係団体で協議が進められ、大分県環境保健部の指導を得て協会設立を図ってきた
昭和55年 3月 協会設立のための事務局設立を決議
昭和55年 4月 1日 大分市長浜町2丁目、大分市浄化槽工事協同組合内に事務局を設置
昭和55年 7月12日 大分県浄化槽工事協同組合、大分県環境整備事業協同組合が中心となり、その後浄化槽製造・販売関係業界に大分県飲料水水質管理協会の参加を得て、設立準備委員会を開催。設立案件協議決定される
昭和55年 8月 5日 財団法人設立許可申請を大分県知事に提出
昭和55年10月20日 指令環管第590号で民法第34条の規定に基づき許可される
昭和55年10月23日 第1回理事会を開催し、理事長に栗原皓生氏が互選される。会員数260社で大分市長浜町2丁目昭栄ビル201号に事務所を開設
昭和55年10月30日 法人登記を完了
昭和55年12月 9日 廃棄物の処理及び清掃に関する法律施行規則第4条の2第3第20号に基づく定期検査機関としての指定申請を大分県知事経由で厚生大臣に提出
昭和56年 1月16日 厚生省環第19号、指定番号第36号により、大分県全般において検査を行う者として指定を受ける
昭和56年 5月 1日 浄化槽の法定検査を始める
昭和58年 5月18日 浄化槽法公布される。浄化槽法制定国家資格として、浄化槽設備士及び浄化槽管理士制度が設けられた他、定期的な保守点検及び清掃の実施、都道府県(又は政令市)の条例による保守点検の登録制度に関する規定等が設けられた。また規模にかかわらず毎年1回厚生大臣又は都道府県知事が指定する者の検査を受けなければならない旨の規定が設けられた。(昭和60年10月1日より全面施行)
昭和59年 9月29日 大分市長浜町1丁目今田ビル232号に事務所を移転
昭和60年 3月10日 浄化槽法第57条第1項に基づき、同法第11条に規定する浄化槽の水質に関する検査の業務を行う者としての指定申請を大分県知事に提出
昭和61年 4月 1日 指令環保第176号をもって浄化槽法第11条に規定する浄化槽の水質に関する検査の業務を行う者としての指定を受ける
昭和61年10月17日 浄化槽法第57条第1項に基づき、同法第7条に規定する設置後等の水質に関する検査の業務を行う者としての指定申請を大分県知事に提出
昭和61年10月17日 指令環保第1876号をもって浄化槽法第7条に規定する設置後等の水質に関する検査の業務を行う者としての指定を受ける
昭和62年 6月29日 第19回理事会において、理事長に山崎正巳氏が就任
昭和62年12月 4日 大分市大字下郡字七歩1725番地の1に事務所を移転
昭和63年 4月 1日 指令環保第65号をもって、浄化槽法第7条及び第11条に規定する浄化槽の水質に関する検査の業務を行う者としての指定を受ける
平成 2年 4月 1日 指令環保第1723号をもって、浄化槽法第7条及び第11条に規定する浄化槽の水質に関する検査の業務を行う者としての指定を受ける
平成 2年 9月28日 法人設立10周年記念式典を開催
平成 4年 2月26日 浄化槽法第57条第1項の規定により、同法第7条及び第11条に規定する浄化槽の水質に関する検査の業務を行う者としての指定申請を大分県知事に提出
平成 4年 4月 1日 指令環保第1267号をもって、浄化槽法第7条及び第11条に規定する浄化槽の水質に関する検査の業務を行う者としての指定を受ける
平成 4年11月19日 理事会において、大分県環境管理協会新事務所建設について承認される
平成 5年 1月18日 新事務所建設の設計に着手する
平成 5年 3月 3日 理事会において、大分県住宅供給公社からの土地取得承認される
平成 5年 4月 1日 財団法人 大分県環境衛生センターと合併
平成 5年 5月 6日 計量事業所登録事項(住所・名称)の変更を承認される
平成 5年 9月29日 新事務所建設工事に着手する
平成 6年 2月15日 新事務所建設工事を完了する
平成 6年 3月12日 新事務所落成式を開催
平成 6年 3月22日 大分市大字寒田字下原409番地の40新事務所にて業務開始
平成 6年 4月22日 計量事業所登録事項(住所)の変更を承認される
平成 8年 2月26日 理事会において、大分県環境管理協会増築工事について承認される
平成 8年 9月 末日 事務所増築工事に着手する
平成 9年 2月21日 事務所増築工事を完了する
平成 9年 3月 7日 浄化槽法第57条第1項の規定により、同法第7条及び第11条に規定する浄化槽の水質に関する検査の業務を行う者としての指定申請を大分県知事に提出
平成 9年 4月 1日 指令廃対第42号をもって、浄化槽法第7条及び第11条に規定する浄化槽の水質に関する検査の業務を行う者としての指定を受ける
平成10年 4月 1日 浄化槽設置届出時における、事前審査制度を導入する
平成12年11月10日 法人設立20周年記念式典を開催
平成15年 4月 1日 佐伯支所・中津支所開所
平成17年 6月 1日 第1回理事会において、理事長に井原武廣氏が就任
平成18年 9月 1日 玖珠駐在所開所
平成19年 4月 1日 11条検査にBOD検査を導入する
平成21年 5月26日 第1回理事会において、理事長に安部眞宏氏が就任
平成23年 2月 9日 法人設立30周年記念式典を開催
平成23年 4月 1日 国東駐在所開所
平成24年 3月19日 大分県知事より公益財団法人として認定を受ける
平成24年 4月 1日 公益財団法人へ移行
平成25年 3月29日 国東駐在所閉所
平成25年 4月 1日 中津支所(宇佐事務所)を開所
平成25年 5月28日 第1回理事会において、理事長に安部隆氏が就任
平成26年 4月 1日 支所名称変更 北部支所 南部支所 西部支所
平成27年 4月 1日 北部支所を宇佐市に移転 中津事務所を閉所 
平成27年 4月 1日 検査の信頼性向上の為、全件BOD検査を導入
平成27年 4月 事務所増築工事に着手する
平成27年 9月30日 事務所増築を完了する
平成29年 6月 6日 第2回理事会において、理事長に森口孝行氏が就任

 

公益財団法人 大分県環境管理協会  〒870−1123 大分県大分市大字寒田409番地の40
TEL(097)567-1855(代) FAX(097)567-1926 
Copyright(c)2007-2012 公益財団法人 大分県環境管理協会 allRights reserved